美容や健康のためにもマラソンを始めようかな?と思って、ウェアやシューズを見たことはありますが、日焼け対策については考えていませんでした。
しかし、日焼けがシワやたるみの大きな原因になっていると知って、絶対に対策をしなければ!と思いました。
また、紫外線吸収剤を含む日焼け止めを長時間つけていると、シミやシワの原因にもなってしまうので、ただ日焼け止めを塗ればいいというわけではないということも初めて知りました。
マラソンをしていて汗をかいた場合は、日焼け止めも汗と一緒に流れてしまうので、何度も塗り直すことが重要です。
日焼け止め以外にも、帽子をかぶったり、長袖・長ズボンを着たり、走る時間帯を考慮したり、様々な日焼け対策法があったので、どれも試してみたくなりました。
しかし、どんなに対策をしていても焼けてしまう時もあります。
そんな時は冷水で冷やしたり、水分補給をしっかりしたり、保湿をしたり、日焼け後72時間以内にお肌のケアを行うことが大切です。
私は、日焼けした肌はなんとなくベタベタするイメージを持っていたので、日焼けしたところの保湿はあまりしていませんでした。
実際は日焼けした肌は脱水状態になっているので、保湿液などでしっかりと保湿してあげることが大事と知って驚きました。
日焼け対策をバッチリして、ビタミンCなどの日焼け防止の食べ物も取り入れて、この夏はマラソンにチャレンジしてみようかな?と思います。

ぜひ、詳細もご覧下さい
マラソン 日焼け対策

関連記事

    None Found