私は以前結婚する前までは都会で
ある会社の社長秘書をやっていました。

そんな自分をちょっとかっこいいかもと思っていました、
仕事だって普通のOLだったら決して会うことのできないような
人たちとも会える。

一般サラリーマンだったら出入りできないような
エグゼクティブな集まりにも出ました。
自分で言うのもあれですが、結構バリバリのキャリアウーマンでした。

pregnant-1541529_1280
しかし結婚してからは主人の実家のある地方に戻り、
専業主婦して子育てしてました。

時々フッと昔の社長秘書時代の頑張った自分を思い出し、
またあのときのような仕事をしたいと思うようになりました。

主人もそれを察してくれたみたいで、
もう一度仕事をしてみることにしたんです。

どうせするなら社長秘書の経験を生かす仕事をと思い、
探してみると小さな会社ではありましたが、ありました。
 
その会社の社長秘書に従事するようになって1年半になります。
社長は平日のほとんどを全国各地にある営業所をまわって
指導会をしています。

そんな社長に代わって、私は飛行機や新幹線、
宿泊先の手配を毎日行っています。

ある日私がお休みした日に急遽社長のホテルを変更することに。
私がいないので他の女性社員に変更を依頼しました。

依頼したものの彼女が間違って予約してないか、
社長が何度もなんども確認したそうです。

普段私が実務をこなしている時には確認をされることは皆無です。
いかに私が信頼されているかを知りとても嬉しくなりました。

色あせていた日々のルーティンが、
信頼された上で任されていると思うと
喜びと楽しさに変わっていくことを実感しました。

正社員の仕事をお探しなら→ 主婦 就職 正社員

関連記事


    母子家庭で育った私は、デイサービスで働いていました。 初めての介護の仕事で右も左もわからない所から始まりました。 そんな介護の仕事をしていくうちに、 色々な疑問が生まれている自分がいました。 私の周り…